« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月30日 (土)

サッカー犬

不鮮明ですが、携帯で撮ったサッカーをするはな。上手でしょう?

散歩中道に落ちていたサッカーボールを追いかけてしまいました。

このボールの持ち主、妙にどろどろしてるボールに違和感がなかったでしょうか?道に落としとく人が悪いんだぞー。もって帰ろうかと思っちゃいました。けど近所なので、やめときました・・・。

ちなみにこれは足の手術をする一ヶ月以上前のものです。

| | コメント (10)

2006年9月29日 (金)

広島から大阪にバトン

580頭を救おう!広島ドックパーク崩壊

お友達のところで知りました。
広島のドックパークが崩壊し、中にいるワンコ達が救いをもとめてます。

広島のボランティア団体の方達が少しずつ救出してるものの、
現在まだ480頭のワンコが狭い犬舎におしこまれてるそうです。

詳しくはこちらからごらんください→exclamation


以下、転写します
リンクのご協力をお願い致します。
皆様のお力で1頭でも多くの命を助けられるようご協力お願いします。


医療費支援金のお願い
医療費が膨らんできております。
現在レスキューは始まったばかりです。
順次搬送されて来るワンちゃんは全てに治療が必要です。
皆様の暖かいご支援を重ねてお願い申し上げます。

全頭栄養失調です。
半数が重度で白血球の数値も2万を超えています。
皮膚疾患も多数見られます。
皆様のお力でどうか彼等を救ってあげて下さい。

(お振込先)郵便口座 14040-31760911 
「アーク・エンジェルズ」


ジャパンネット銀行
店番001:(本店営業部)
口座番号:5872070
口座名義:アークエンジェルズ 林 俊彦
(アークエンジェルズ ハヤシ トシヒコ)

支援物資のお願い緊急@新聞紙・バリカン・バリケン・耳洗浄液・トイレシーツ・首輪&リード(小型犬用)・ノルバサンシャンプー・サークル大型犬用(高さがあるもの)・ステンレスフードボール・給水器 

名札(小300個・大200個)・70Lゴミ袋 ・おやつ(ささみジャーキー:プレスガム・豚耳カットタイプ)・ティシュペーパー ・ロールビニール袋(排便処理用) ・犬用ベット(床ずれの子が数頭居ます)・複合機 ・バスタオル

物資送り先広島市佐伯区湯来町白砂82-1
「広島ドックパーク」内
ARK-ANGELS広島支部・現場事務所宛
06-6925-8812


また、ボランティアも募集してます。

何かできることを探して1頭でも多くのワンコを救いましょう
ウチにも小さくて出来ない首輪や、食べないご飯やおやつがあるから、送ろうかと思ってます。

| | コメント (9)

2006年9月26日 (火)

最近読んでよかった本

Dscn2199 最近読んだ本でいいなーって思った本2冊。美輪明宏の「愛の話幸福の話」昇幹夫の「笑いは心と脳の処方せん」

愛の話の方は、今会社の女子に回っています。読みながら「はいわかりました。」とか言いながら読んでました。

笑いのほうは、癌をはじめとするあらゆる病を笑いによって治すと言う話です。実例がいっぱいのっていてとても興味深い内容です。昇幹夫さんは、メイク教室の講師でいらっしゃって、2時間涙と笑いのおもしろい講義をしてくださいました。

あなたの笑顔なにより薬が合言葉です。

今病気でない人も、おすすめです。周りに病気の方がいたら超おすすめです!

| | コメント (13)

2006年9月24日 (日)

横浜元町ぶらり旅

今日はものすごくいい天気でした。朝からブランチを食べに横浜元町のMOTOYAパンケーキリストランテにお出かけ。Photo_142 Photo_143

ここはテラス席が多くて、しかもものすごく気持ちいい。車が通る道沿いではありますが、開放感があります。

ブランチセットが700円で。Dscn2208

別でオムレツを頼んで800円。朝から食べすぎ!!

コーヒーも量がたっぷりでうれしい!!おなか満足です。一階ではパンケーキの単品売りもやっています。Dscn2210

土日は朝8時から開店しているので、朝ご飯に最適ですね。場所柄とアイテム柄、外人のお客さんもいます。

そして今日はなんと元町チャーミングセール!!

買うつもりは無かったのですが、ミハマで靴3足も買ってしまいました・・・。2割引だったのでつい・・・。はなパパはパーリーゲイツがオール7割引だったので、ポロシャツなどもろもろ購入。予定外の出費です。

そして裏道の元町ドックへ。はなのウェアも1,000均のを購入。デニムのリードセットも2,000円で購入。またまた予定外の買い物。Photo_144

その後ホームセンターに行きまたまた買い物。

そして、MOTOYAの姉妹店のケーキ屋さんにまたまた直行。今日は甘いものしか食べてない気がする・・・。Dscn2218 Dscn2219 

あまりに日が当たりすぎて色飛んでます!!ケーキセットを食べて、のんびりとしたアフタヌーンティータイム。

はなちゃんぺろぺろでした。

はなパパはイチジクとグレープフルーツのタルト。はなままは、フルーツカスタードタルト。

どちらもこってりと甘かった。ここはパーキング3台分あるので、のんびり気分ですごせました。

さあて、今日の夕食ははなパパがただいま火をおこしています。ベランダでバーベキューです。3食ともアウトドアな1日が終わりかけています・・・。

秋の一日。

| | コメント (14)

2006年9月21日 (木)

医者&会社

今日はなは、手術後の経過を見せに医者に行きました。Photo_138

そんなことより、今日は、先生より強烈なキャラのじいちゃんが患畜を連れて待っていました。さすが下町。まったく先生の生き写し。べらんめー言葉で、自分の犬を調教してる。勝手に体重計に乗せたり、はさみを貸せと言ってワンコの少し出ている足の毛を切り出し「もっと切れるはさみよこせよー!!」と怒り始めたり。

遅刻してまだ到着していない院長先生。「先生まだかよ。まったく大勢先生が揃ってると思ってこの頃たるんでやがるな」とまで言い出した。しかし自分をわかっているらしく、「直接言うとよー、けんかになっからよ!」だって。

院長先生到着。「遅くなってすみませんねー」なんて、ぺこぺこ入ってきて。はなの診察。経過は普通よりかかると、言われました。まだ安静にしてだって。私はこれは聞かねば、と思ってたことを聞きました。

「蚊が多い地域に住んでいるんですが本当にフィラリアはやらなくていいんでしょうか?」

「まったくなんでフィラリアが体に悪影響をおよぼすかわかんないの?室内犬なんかフィラリアにかからない!」爆発!!

「でも近所でフィラリアにかかった子がいるって・・・」

「見たの?ねー見たの?その犬を。」

「ア、元気なさそうなとこは見ました」(苦し紛れ。実はそうらしいよと言う話を公園で友人に聞いた話で実際は見てない)

「フィラリアはおなかに水がたまって、すごい膨らむんだよ!」

そしたらさっきのじいちゃんがうれしそうに

「みみずみたいな虫がいーっぱいたまんだよ。へっへ。フィラリアなんか、ならない、ならない」だと!!

なにおー!!くっそー。どいつもこいつもこの下町野郎!!

怒りに打ち震えながらも「私も外に出ると、すぐに刺されるんです!!」と言ったら

「いい!!!?ねー?人間と違うんだよ!!蚊が媒介するだけで、フィラリアなんか100%を超えて120%ならないと断言する!!この子たちみたいな短毛犬は、フィラリアの薬で水頭症になったり(字あってる?)別の病気が出たりする原因の怖さのほうが大きいわけ!あんなもん体にいいわけないだろう!!うちに来る犬全員にフィラリア売ったら一億円になるんだよ?!」なんか、エリン・マに聞いた額より2or3000万増えてるし。

こっちは動物のお医者じゃないんだから、んなこと知らないっツーの!!フィラリアのメカニズムなんか知るわけねーだろ。このくそおやじ!!と言いたいのをぐっと飲み込んだ。はなが帰ろう帰ろう、おかあさん怒られてかわいそうって引っ張ってるし。

「わかりました。そうします!!(ふんっ!)」と出てきました。

こんなことを書くと全国の動物病院からクレームが来そうで怖いけどあえて書きました。

かわいいかわいいで、長生きして欲しいから、フィラリアは欠かさず、ノミもついたらかわいそう。狂犬病やらないと、犬飼っちゃいけない?ワクチンも毎年毎年きちんとしなきゃ、聞かれて困るしなー。

みたいな感じで、日本のワンコは育ってきたと思う。食物連鎖の話じゃないけど、薬が体に溜まっていって、子供に、そのまた子供に、それが濃縮されて受け継がれていったら、どう?

ブログを始めてすごく気になったことは、体が丈夫な子のなんと少ないこと!!病気話ばっかり!これって、そういう風に大事にされてきた結果じゃないの?って思うのは先生の悪影響(?)?もう、うちは何と言われようとフィラリアもフロントラインもやりません!!断言!もしフィラリアになったら、あいつを呪ってやる~~~

そんなこんなで、ぷんぷんしながら会社へ。会社まで2駅。(今日は長いよー)はなを連れて行くのは初めて!普通職場に連れてかないよね-。でも今日は特別。Photo_139

C嬢の机の下から勝手に探し出したつぼ押しボールを噛み噛みしてこんなにしちゃって。イボがなくなってるじゃん!!

あんまりうろうろしてるから、資料で買ってあったクッションに寝させたり。Photo_140

そして定時より少し早めに退社しました。帰りもグリーン車ってわけにはいきません!!だから座れるうちに帰ろうってことで。

帰宅後は少しボールで遊んでからご覧の通り。Photo_141 お疲れ様でした!はなと同じくらい私も疲れたよ。とほほほ

| | コメント (22)

2006年9月19日 (火)

読書の秋

Dscn2076 またまた会社の子に漫画を借りて読んでます。今度はハチミツとクローバー。かなり笑えて、一人でうっしっしっしっしとやっています。電車の中で読むのは要注意。周りに危ない人だと思われそうです。

ちょっと伊賀のカバ丸に似てる気がする。って古い?!わかったあなたは、相当いってる。

ところで、迷子の迷子のボステリちゃんの最新版情報と、もんのすごいかわいい写真がまたまたパチママさんのとこに出てますよー。

うちで引き取ろうかなーとか考えてたけど、はなに「お姉ちゃん欲しい?」って聞いたら、速攻「いらない!」って言われました。私アニマルコミュニケーションできるんで。(うそ)

| | コメント (7)

2006年9月17日 (日)

ぶぶちゃん4歳バースデーパーティー

Dscn2096 今日は待ちに待ったぶぶちゃんのお誕生日会が目黒のポンポリースで開催されました。すんごく楽しみにしてたはなまま。だって9ヶ月ぶりにお会いできるんですもの!!

相変らずぶぶ姫は4歳というお年にもかかわらず、かわいさ爆発!!

ティアラを乗せてこんな姫っプリをあらわに!!Dscn2121

かわいすぎるー。こんな風にじっとカメラ目線で写真に撮られるなんて、うちのはなには不可能。えつこさんの教育が行き届いている証拠なのだ!!Dscn2125

ところでほかのワンコはと、みるとものすごい骨おもちゃをめぐって争奪戦。血を見る争いに発展!まじ流血騒ぎ。ボステリの闘犬魂をいつも痛感させられます。

はなは、もちろん参戦。ただ、ボールではないので、いまいちのりが悪い。しかも病み上がりだしね。久しぶりの大集合にすごく喜んでいました。Photo_136 Photo_133

Photo_129 Photo_130 Photo_132

最後に集合写真を撮るのをはなパパにまかせたら、こんな写真しかなくて。他の参加者さんの写真を見て楽しむことにいたします。Photo_128 Syuugou

場所を三宿のswitchカフェに移し、ぶぶちゃんの4歳のバースデーケーキをいただきました。Dscn2172_1 生クリームケーキを始めて食べたはなの興奮度はピークに!!

カフェから合流したミニサイズののんたんも一緒に3匹競演。私のカメラはぶれぶれなので、これが精一杯。Photo_135

Huku 最後まで、楽しく過ごすことができました。他にもいっぱい20匹くらいは、いたのですが、カメラの性能のせいにして、これっきりで、残念ですー。

おまけに非売品のぶぶタオルまでいただいちゃって!!えつこさんご苦労様でした。次もよろしく!!Photo_137 横浜でさりゅさんちに集合するってほんと?

| | コメント (17)

2006年9月14日 (木)

ドラマ撮影

2週間前になりますが。うちの近所の総合病院で、テレビドラマの撮影をしていました。ナースに扮した女優さんと先生に扮した俳優がすれ違うところを撮っていました。

女優さんは若くて誰かわかりませんでしたが、俳優さんは、サスペンスとかで見たことあるけど、名前が全然わからない人でした。

そして横浜○○病院が、なんと甲府聖和病院になっていました。なんか、急に隣にぶどう園があるような錯覚に陥りました。Dscn2046 なわけないか。

ここのとこ、本当に涼しいので、そろそろあの時期ねー、と思い出してしまいました。

昨年の元町のハロウィーンパレードです。

今年は誰も出ないのかなー?Rimg0119 Rimg0123

はなも、ディズニードラマに出演させてくだちゃい!!

| | コメント (13)

2006年9月12日 (火)

迷子のボステリその後

皆様にご協力をお願いいたしておりましたボステリちゃんは、飼い主の下には戻れなさそうですが、里親探しの団体に託される事となりました。

よかったのか・・な?最悪な事態は脱出した感じですね。

同じくパチママさんのところで詳細が載っております。そちらをご覧下さい。

私の関西に住んでる友達も、実は里親探しの団体で活動しています。

自分も高速のサービスエリアで捨てられていた犬を拾って家族にしてしまったほどの人。すでに3匹飼っています。私はその子の家に行ってそいつに噛まれました。名前は関西弁でお調子者ということで「チョケ」でした!!くっそー噛みやがってー。今思い出してもむかむかする!!(うそうそ)

でもすごいねー、こういう人。自分で引き取るって相当な覚悟がいりますよね。

こういうことをさせてくれる旦那様もすごいな、と思います。太っ腹だね!彼女は、今日も今ごろ南港のあたりをさまよっているかもしれない。彼女のだんなは、心斎橋あたりをさまよっていることでしょう。

ところではなは、抜糸もすんで、いつのまにか隠してあったボールを持ち出し、投げろ攻撃です。だいぶいい感じですが、まだびっこです。日に日に興奮度が高まってきている様子を見ると、自覚症状もだいぶいいのではないかと思います。

こちらも皆様の暖かいお言葉をいただきましてありがとうございました。

ちなみにうちのだんなは、新橋のサラリーマンの聖地を今ごろさまよっていることでしょう。

あまりに興奮するので催眠術をかけました。Dscn2068 うそです。

後ろ足ビッコで、前足がだいぶ疲れているだろうから、マッサージをしてあげました。そうしたところだれだれの、ねむねむになりました。ご覧の通り。Dscn2070 おっぴろげ!!

| | コメント (9)

2006年9月 9日 (土)

横浜でボステリ迷子

三ツ沢公園で、後ろ足を骨折した迷子のボストンテリアが発見・保護されています。

心当たりのある方は、ご連絡をお願いします。

推定6~7歳の女の子。避妊していない模様。とても人なつっこく、かわいい性格の模様。

詳しくはパチママさんのホームページに顔写真つきでのっています。

ただいま近くの動物病院で保護されています。

早く飼い主さんのもとに帰れますように。だっこだっこって要求している模様。かわいがってもらってたんだろうなー。

| | コメント (17)

2006年9月 8日 (金)

野生の目覚め

今週から始まった、肉食生活。最初の2日間はささみのゆでたものから始めました。そして禁断の牛の生肉です。

はなの体重は4kgなので、一回の食事に必要なのは220~230カロリーくらい。ささみが一本100カロリーくらいなので、単品でやるなら、1.5~2本を与えるのがいいらしい。

ごはんとまぜたので1本にしてみました。ものすごくおいしそうなのは、ドッグフードの時と同じです。

そして昨日の夜から始めた牛生。食いっぷりをどうぞ!!

ほんの数十秒で完食です。

昨日などは、このあと私の食べているご飯やブロッコリーをくれくれ攻撃。しかし、ちょっと興奮して動くと、多いのか吐きます。ちょこっとね。でも吐く中に、肉は絶対含まれていません。吐くのは米粒か、野菜です。これって栄養は取り残さないって証でしょうか?野性の本能を感じてしまいます。

肉食にしてから、うん○の量が格段に減り、真っ黒です。そして少しゆるめ。

明日は抜糸です。またびびるんだろうなー。はなパパが連れて行くので、多分映像はありません。想像します。Photo_114

| | コメント (6)

2006年9月 6日 (水)

ギフトショー

この頃ははなに振りまわされっぱなしの様に見えますが、ちゃんとお仕事もしてますからね!今日は、年2回開催されるギフトショー見学のため、国際展示場へ。

ドーム10個分の広さだっけ?とにかく疲れたよ。

で、ギフトショーでこんなことしちゃいました。Dscn2054 これが

こうなる!Dscn2055 しかもただで!!ポケット入れずれー!!

Dscn2057

これは仕事か-?

でもって、集めたペットもののパンフレット。ボステリの置物とか、見たこともないようなものもみつけちゃった!買えなかったんだけどね。展示だけなの、ブヒ~。

でもペットものも、私の仕事に関係ありませんから!。あれー?おかしいなー。仕事のはずが・・・。

そしてこんなものまで買ってるし!2枚で1500円。一枚1000円って書いてあったから、2,000円かと思いきや。Dscn2060_1 Dscn2061 これってボステリ?フレブル?どっちでもいいか。

またまた挙句の果ては、こんなもの1kg買ってます。Dscn2059 湯布院の20穀米。お米にまぜて炊くだけ。

いったい私は何しに行ったんだろう?お疲れ様でしたー

| | コメント (12)

2006年9月 5日 (火)

帰ったどー、もらったどー

今日は夕方はなを迎えに動物病院に行きました。今日も初診の方が診察中。

先生の声が枯れ気味?なんかテンションもおとなしいし。なんで?・・・

わかった!!もう夕方だから今日のエネルギー使い果たしてるんだ!声もいつもより小さめだし。今日の患畜は柴犬さん。「あのね、この子は日本犬だから魚中心なの。ドッグフードなんか駄目だよ。昔から日本の犬は魚のあらとご飯って決まってるの。それで体が丈夫になるの!!肉もいいんだけど馬と牛は生であげる。でもこの子は魚なの!!」と、しつこく言われていました。「片足もちょっと悪い、まだ表面には出ていないけど、将来的には出るはずだから、その時でもまあいいからね。○○ちゃん、見せてねー」とまさに猫なで声。えー!!人間にはあんなにつっけんどんなのに、その10分の一でいいから、優しい声をお願いします!!そんな気分でいると、電話が。

助手の声では「今日初診でいらっしゃったボステリさんですが、吐いちゃってるって電話です」とのこと。そういえば今日もエリン・マのブログにSOSコメント入ってたしその子か!?と聞き耳をたてるはなママ。

「ステロイドやっちゃっんだから、それはしょうがないよ。うんうん、今日は疲れちゃってるからそうっとしといてあげな。吐いちゃってもいいから。ウン・・・ぶつぶつ・・・」と優しくお話してました。やっぱり夕方だから?

で、はなのおでまし~。もう帰る帰るの気分満々。先生曰く、2週間家で安静。ゲージに入れると暴れる子がいるから、離してあげていいよ、とのこと。もちろん散歩はだめ。

支払い(11万円とちょっと)とお礼を言って、駅へ向う。電車を待ってるはな。Photo_112 Photo_113

あちゅいあちゅい。でも、目がとっても穏やかで落ち着いている。安心してる感じが伝わってきます。

家に帰ったらボールをさっそく捜し始めようとしたので、一喝!!だめー!!!!!

そしたら、Dscn2051 寝ちゃいました。はなパパに夕飯のささみと薬をつつむオブラートを買って帰ってきてもらい、夕飯。しばらくこんな生活ですね。足はまだびっこです。まだ糸があるので突っ張るのでしょう。面会の時に腫れていたけどそれはなくなっています。今週中に抜糸です。また行かなきゃ!はなパパが!

そして、昨日と今日素敵な贈り物が届きました。

みきんこさん&エルちゃんから、集合写真と、みなさんとおそろいのチャーム♪Dscn2047 Dscn2048

はなは少し遅刻したので、はななしの写真の方が多いと思われますが、これは希少価値あり!!お山の大将として君臨。ちびっこのくせにえらそーだな!Dscn2049

そしてそして、山形のこばな母さんからこんなものが。Dscn2052 旦那様の実家の米だべさ~。そしてはなにぶたさん。また興奮すると困るので晴れて安静が解けたら、差し上げましょう。

食べ物のおいしい秋がやってくる!!

よーし、近いうちに、こばな母直送のごはんに、高山のおかしゃんが送ってくれた朴葉みそで、がっつりいただきますか。みきんこ写真を眺めながら。

あそうそう、同じ食卓に乗せて欲しい食材があったら全国から承りますよー。日持ちしなきゃ駄目よー。

調子にのんな!っつーの。

| | コメント (14)

2006年9月 3日 (日)

面会

11時半頃病院でね!とエリン・マさんと約束をして、初めての面会。どきどきです。

到着するとまずエリンちゃんとご対面。久しぶりー。最後のいぬたまオフ会以来です。オフ会では、はなとボールを取り合った仲。エリンちゃんってとっても女の子らしいお顔なの。Erin

入院を何度も経験しているはな。エリンちゃんの診察が始まった頃、はなも降りてきました。「会いたかったよー、はな。頑張ったねー」とひとしきり褒め上げ、エリンちゃんのヘルニアの牽引を見学してしまいました。ブラックジャックは、こういうとこは、寛大なのだ。Photo_108 Photo_109

ものすごく弱ってます光線を送ってくるはな。目つきがうらめしやーになってる~。点滴の跡は両腕、毛を刈った所は、左足とおなかからおしりまで。かなり広範囲。

傷跡は10cmくらいありそう。ものすごい!!痛そう!!

9月5日か7日に退院予定です。

ブラックジャックは、またまた他の医者の悪口を言い始め、自分の言葉に自分でどんどん興奮していくという状態に!

今日学んだこと(一部エリン・マより)

①フィラリアはやらなくていい。やったらかえって病気になる。医者が儲けるためのもの。

②フードなんかやったらバカ。牛肉なら生肉。とりささみならゆでて与える。野菜とか混ぜなくていい。犬は野生の時から生肉だ。氷の上で暮らしている犬が何を食っているかよく考えてみろ。自然が一番なんだよ!!

③猫エイズは治る病気。原価1000円の薬で治る。(よその病院はインターフェロンを打って3回5万円もとる。この病院では治験でインターフェロンを使ったが2頭死んだ。)

そしてはなの足の原因は幼体の時に膝の骨を大きく割ってしまいそのままだったこと。だからおぎなおうとしていたこと。ブリーダーは知っているはず。その時何かに感染して溶けている様になったのではないか?これは病理結果待ちでは、ありますが、大体の想像ではたいしたことではない。

今までの膝の不調は、膝の骨の受けの部分が、欠けてしまっているため、しかもずれているので、作り直す手術をした。今後は大丈夫だろうとのこと。

この他いろいろ大声で叫んでいたけど、とてもここには書けないようなことです。

今までわからなかった答えを出していただけただけでも、すっきりしました。これからも少し遠いけど、何かあったら来ようと思っています。安心がなによりだから。いくら怒られてもね。

そして帰りたがっているはなとお別れをして、エリン・マさんとエリンちゃんと錦糸町付近のワンコカフェへ昼食を取りに。Photo_111 今日はカメラを忘れたため、あまり映像がありません。エリンちゃん、おやつを元気に食べて、かわいい!!

またはなが元気になったら、遊ぼうねとお約束。9月には、横浜に遊びにきてくれる予定。

はな。早く良くなるんだよ。ママもパパも待ってるからね。今日も一人で眠りについてね。

はなのことを知っている人たち全員、はなの帰りを待っててくれるからね。

| | コメント (17)

2006年9月 2日 (土)

はな手術 2

すみません。仕事中に書き始めちゃって、あそこまでがめいいっぱいでした。

では続きを。

実は土曜の朝を迎えるまでもなく、金曜の晩には普通の足にもどっていました。しかしはなパパが絶対ブラックジャックに見てもらわなきゃ、またぶりかえすだけだ。今は注射でとまってるだけなんだぞ。って言うもんだから、じゃ運転手は君だから、行こうか?ってことで、朝ごはんも食べず、高速で一路、錦糸町へ。なにせ、今日はさりゅさんと横浜でデートするんだもん!約束してるんだもん!ってことを訴えつつ、しかもブラックジャックにおびえながら、診察に行きました・・。

なぜおびえているかと言うと、この先生非常に怖いという話。めちゃめちゃどなるし、泣かされたから、二度と行きません、とか言う人もいる始末。エリン・マさんも相当どなられたらしい・・・。

でも私たちは精一杯やっただけで、なんにもはなに悪いことしてないもん。と覚悟を決め、受付。待合室で待ってる間、案の定先生のすごい怒鳴り声。 「なんでそんなとこに頭をいれんだよー!」いったい誰が何をどこに入れてるんだ?「なんでもっと早くしないんだー!」何を~?いったいー

と診察室でドキドキ。30分も待ったでしょうか。呼ばれて診察室へ。ものすごいハイテンションなんだけど、顔はすまし顔をつくろっていざ!

医「今日はどうしましたー?」

パ「水曜日から足をびっこしだしましてー」

医(はなの足をさわって)「ア、これ脱臼だね。お皿と骨がこんなに離れてるよ。これは手術で簡単ですよ。でもひどいほうだな。3ランクですよ」

パ「2年前からビッコ引き出しまして」

「こんなの触ったらわかるよー。ひどいずれ方だよ。なんでわかんないのかなー。3ランクですよ、3ランク」(ちょっと怒りだした。)

パ「えーっと、・・・・・・」(きっと何か言ったら怒られるとわかっているので言葉を選ぼうとしている無言状態)

医:ジー

マ「早く言いなさいよ!!あの実はですねー、大学病院で調べてもらってる持病があるんです。」待ちきれずしゃしゃり出る。

医「何を?」

マ「CT撮って、骨が溶けてるってことで」

医「なんだって?じゃ一応レントゲン撮るよ。全くどこの病院だ」

マ&パ「N大です

「だーめだN大は。以前あそこひどい誤診したから訴えてやったんだよ!まーったくわけわかんないなー」

ということで、レントゲン撮影後。

医「ほんとだー、なーにやったんだー?なんでだー?でN大でなんて言ってたの?」

パ「わからないってことでうやむやです。不明だそうで」

医「骨の組織とか取ったの?」

マ「骨の周りの組織は針をさして取りましたけど骨は取ってません」

「骨取らなきゃわかるわけないだろー?!エー?データ集めただけですよ。CTなんかで骨がわかるわけないだろう!N大だいじょぶかなー。」マジ心配顔「データが欲しいな、」データを寄越せとN大に言いたいが、一回けんか吹っかけてるので、いえない様子とみた!

「N大はねー脳のことも調べてもいないくせになんか発表してんだよ。こっちは20年も調べてデータ取ってるんだからね。まったく」ぶつぶつぶつぶつ・・・N大に相当恨みがあるようだ。「じゃ手術の日にち決めてください。その時、骨の細胞も取りますから」

パ&マ「はい!」終わった!ほっ

はながレントゲンを取ってる時も先生のどなりちらかす声が聞こえ、さぞかしはなも、恐怖におびえていただろう。こんなとこ入院して、毎日先生の罵声を聞かされると思うと・・・。でも、彼はブラックジャック。

よその病院でひどい処置をほどこされた子たちをよみがえらせている名医なのだ。エリン・マさんの話によると。この先生人間の医療も学んだ人らしい。脳のことも人間のほうと動物のほうと両方知っている。もちろん全身すべて勉強しているだろう。エリンちゃんなんて、ヘルニアで立ち上がれもしない状態を、ポキポキではなくゴキっと手で治してもらい、その場ですたすた歩けたらしい!すごすぎ。皮膚疾患も一緒に治してもらっている。かきむしった顔が、とてもきれいになってきている。

そんな医者にみなさん、今まで出会ったことありますか?耳の中もジャブジャブ洗ってしまうなんて。エリン・マさん目からうろこが取れっぱなしではなかったかと思います。

だから、家から少し遠いけど、はなをお預けすることにしました。

そして今週木曜日朝の通勤前に、電車ではなを連れて行きました。

「手術は見学されますか?」って初めて聞かれた。え?ああの、し、し、仕事なんで。と丁重にお断りしました。手術なんか見たら卒倒しちゃう。

そして今日電話で、経過を伺うと、「手術も成功しました。元気ですよー」とのこと。よかった。今先生は緊急オペ中なので電話を変れませんが、とのこと「けっこうです!」

怖くてしゃべれないよー。さすがのおばはんでも、だめだわ。

明日面会に行ってきます。エリンちゃんも牽引する日なので、会えるといいな♪

では長いこと御清聴ありがとうございました。Dscn2041

あなたも一度行ってみる?下町のブラックジャック!!

| | コメント (15)

2006年9月 1日 (金)

はな手術

はなは昨日から東京の下町の病院に入院して手術を受けました。

はじまりは先週の水曜日の夜。散歩から帰ったときもそのあと部屋でボール遊びをしたときもふつう。ところが10時ころまた完璧ビッコを引き出した後左足。

木曜日は私も、はなパパも出張で病院に連れて行けない。

で、金曜日朝はわたしがまたまた仕事でいけないのではなパパが半休でかかりつけの病院に連れて行きました。「とりあえず鎮痛剤の注射を一本打たせてください。明日まだだめだったらレントゲンを」といわた。

しかし、金曜日の朝下町にブラックジャックがいる!と教えてくれたエリン・マさんに急遽メールで連絡を取り、ブラックジャックはどこ?とSOSを送った。

エリン・マさん、仕事中なのに返事を寄越してくださり、じゃ、だめだったら明日連れて行こうと硬く心に誓いました。

そして土曜の朝・・・続く

| | コメント (12)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »